可児さくら保育園は、一時預かり保育、延長保育、休日保育、病児保育も行っております

可児さくら保育園は、一時預かり保育、延長保育、休日保育、病児保育も行っております

新着情報

可児さくら保育園からのお知らせやイベントの情報をご紹介

CALENDAR

11月

2019

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

気づけば園庭のイチョウも黄色に染まり、ここ数日の綺麗な青空に良く映え秋の深まりを感じさせてくれます。

つい先日まで日中は半袖を着ていたような…朝夕の寒さが日毎厳しくなり、あわてて上着をひっぱりだした方もいらっしゃるのではないでしょうか。園児の中にも、この一日の中での気温差に体調を崩す子も出てきました。これから本格的な風邪の季節の到来ですね。やはり手洗い・うがいを丁寧にする子どもは、流行に乗らず元気に過ごせると聞きました。家族そろって健康習慣にしたいですね。

先週は、南消防署から消防士さんが消防車に乗って、子どもたちと合同避難訓練をするために来てくれました。「消防車の中には、水が二千リットル入っています」「ホースは20メートルのものが40本収納されています」丁寧に説明していただき、近くで見学させて頂いてとても嬉しそうな子どもたちでしたよ。

 

11月の予定表はこちらです →11月予定表

行事や特別保育の利用可能日をご確認ください。11月は行事があり、特別保育が受けられない日があります。

オレンジの字は地域子育て支援センター【あっぷっぷ】の行事です。

地域子育て支援センターあっぷっぷです。

現在、可児市内に大雨警報が発令されています。そのため、本日25日(金)の午後のあっぷっぷは休館とします。今後の気象情報に注意し、不要な外出は控え、安全にお過ごしください。

明日の運動会は、台風による天候不順の為中止にします。13日以降に延期しますので、未就園児かけっこのプログラムはありません。23日のうんどうかいごっこで、たくさん親子で楽しみましょうね。

朝夕は冷え込む季節になってきました。

季節の変わりめ、お子様の体調の変化に気を付け、親子で元気にあそびましょう。

あっぷっぷだより11月号

即位礼正殿の儀や消費税増税に保育・教育無償化。身の回りの事が大きく変わる準備にせわしくしているうちに、季節は確実に移り変わり、子どもたちは確実に成長していきます。

10月には運動会があり、いまはどのお部屋の子どもたちも練習をがんばっています。8月半ばから、曲に親しむところから少しずつ練習を進めてきました。夏は暑さのためお部屋やホールで練習していましたが、今は新運動場で、他のお部屋のこどもたちや先生に見守られながら張り切って練習する毎日です。特に年長組さんの組体操は、裸足で行い脚にも手にも砂がつきます。その感触や痛みよりも、『みんなのために力を合わせて演技をすることの方が大事だ』と気づいてからの子どもたちは本当に恰好良くて、先日の練習では入場からほれぼれするような演技を見せてくれました。

お遊戯の上手い下手、かけっこの速い遅いではなくて、やる気があり集中している姿は、存在感が強くて輝いてみえます。行事を通してまたひとつ、大きな自信に繋がっていくのかと思うと、とても楽しみです。

 

10月の予定表はこちらです →10月予定表

行事や特別保育の利用可能日をご確認ください。10月は運動会、運動会予備日があり、特別保育が受けられない日があります。

オレンジの字は地域子育て支援センター【あっぷっぷ】の行事です。